ハイチオールCホワイティアのメラニンへの効果はどうなのか

 

 

ハイチオールCホワイティアに配合されている成分のひとつにL-システインがあります。

 

L-システインは抗酸化作用があるアミノ酸です。
このL-システインがシミに働きかけ、過剰にできたメラニンの生成を抑制して シミの原因となる黒色メラニンを無色化する事でシミを薄くするという仕組みです。

 

服用することにより、代謝が良くなります。
代謝とは古いものが新しく生まれ変わることや、体内での色々な物質変化のことを言います。

 

代謝が良くなることにより、ターンオーバーを助けてくれます。
お肌の代謝が下がってしまうと、肌トラブルを起こしやすくなってしまいます。

 

お肌のターンオーバーの期間がありますので、服用期間は3か月が効果的とされています。

 

3か月の間にお肌の下の層が上に押し出され、シミのある肌細胞は垢になって体から排出されます。
ハイチオールCホワイティアの服用は1日2回と少なく、飲み忘れを防止する事ができます。

 

それに小粒で飲みやすいので継続しやすいのは嬉しいですね。